ズキラックの大豆イソフラボンってどんな成分?

ズキラックの大豆イソフラボンってどんな成分?

突然襲われるズキズキ。なってからの対処ではなく、ならないようにするためのサプリメントが「ズキラック」です。

 

「ズキラック」には大豆イソフラボンが含まれていますが、これはどんなものでしょうか?

 

大豆イソフラボンはどんな成分?

大豆イソフラボンは、植物エストロゲンのひとつと言われています。

 

その化学構造が女性ホルモンのエストロゲンに似ているため、エストロゲン受容体に結合します。

 

ホルモンバランスの悪化により起こるズキズキを、大豆イソフラボンによって、女性ホルモンのバランスを安定化させる事で軽減させる事が可能なのです。

 

ズキラックの配合成分は何ですか?

ズキラックには大豆イソフラボン以外にも、7種類の自然系素材が配合されています。

  • 大豆イソフラボン:大豆の胚芽に多く含まれる成分
  • フィーバーフュー:古代から親しまれているハーブ
  • フランス海岸松樹皮エキス末:抗酸化物質のフラボノイド
  • マグネシウム:不足しがちな栄養素
  • チェストベリー:女性に有効なハーブ
  • 桂皮(ケイヒ):生薬の王様
  • シナモン:リラックス効果のあるスパイス
  • 冬虫夏草(とうちゅうかそう):ガの仲間に寄生するキノコの一種。究極の漢方。

 

ズキラックの使用の注意点

1日3粒を好きな時間に飲みます。

 

ズキラックは「健康食品」なので基本的に副作用や飲み合わせの心配はありませんが、アレルギーのある方、通院中の方などはかかりつけの医師に相談しましょう。

 

乳がん、子宮がん、卵巣がん、子宮内膜症、子宮筋腫などの病状がある場合は摂取が難しいですね。

 

ズキラックを980円でお試し(公式サイト)